ロボ団って何!? 他の教室とどこが違うの?

多くのプログラミング教室の中で、どの教室を選んだら良いかお悩みのお父さん、お母さん。

「ロボ団」をご存知でしょうか?

今回新たに開校する「ロボ団上石神井校」は、関西で高い支持を受けている「ロボ団」練馬区2校目の教室です。
多くのプログラミング教室が、塾などに併設されているのとは違い、単独でロボットプログラミングだけを教えています。

都内では、プログラミング学習の必修化後、続々とプログラミング教室が開校しています。

実際に、ロボ団ではどんな授業が行われているのでしょうか?
練馬区上石神井エリア・武蔵野市にお住まいのお父さん・お母さん必見の情報です!

「好き」を「学び」に。

ロボ団では、「好き」を自発的な「学び」につなげる授業を行っています。

子どもたちはレゴを使って、ロボットを組み立てながら、それを自らプログラムして動かします。
教室でも「早く作りたい!」と、ワクワクしながら組み立てていく子どもたちの様子がよく見られます。

「せっかくの習い事なのに、ただの遊びじゃ困る!」と思われる親御さんもいらっしゃいますよね。

でも実は、この「遊びの延長線上」にあるという感覚、子どもたちにとっては非常に重要な感覚なのです。

どのような科目でも、ひとたび「苦手」と感じてしまうと、何年経ってもなかなか苦手意識が拭えず、苦労した経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ロボ団では、まず子どもの「楽しい!」という気持ちを大切にしています。

ロボット作りに対する「楽しい!「好き!」という思いは、「ちゃんとロボットを動かしたい」という気持ちを高めます。

そのポジティブな興味から、子どもたちは自然と好奇心を持ってロボット作りに取り組むようになります。操作に必要な算数や理科の知識を、積極的に身に付けたいと思うようになるのです。

楽しみをベースとしているからこそ、学び続けることのできる望ましいカリキュラムで、理数系に強い子が育ちます。

学びが社会へとつながる

ロボ団では、学習成果を発揮するため、各地の大会に挑戦しています。

大会への出場を目指して、まずは教室で仲間と試行錯誤しながら学びを深めます。予選大会を勝ち抜き全国大会を目指します。
熱い戦いを通して、気づけばあなたのお子さんも、1人前のロボット博士になっているかもしれません。

練習を重ね、コツコツと準備してきた努力が実を結ぶと、それは子どもにとって大きな喜びと自信になるでしょう。

この体験をキッカケに、お子さんは将来の夢を大きく描けるようになります。

大会参加を通し、大学や企業などと関わりが生まれ、ロボット業界で活躍中の方から評価をもらえることも。

ロボット業界で活躍する人たちと、直に触れ合うことで、「自分もあのようになってみたい!」と憧れの気持ちが芽生えることもあります。

子どもたちは、大会をきっかけに社会を知り、さらなる学習意欲を手にして、新たな夢に挑戦していくようになります。本来の「学ぶ意味」を体で実感していくのです。

どんな時代でもたくましく

日本の社会、世界の状況は常に変化しています。

様々な社会不安や、世界的なパンデミック、経済の混乱する状況にあっても、その時代に応じて柔軟に対応できる「社会適応力」が求められています。これまで評価されてきた「組織適合力」だけでは太刀打ちできません。

柔軟性や適応力が必須とされる世の中を、今の子どもたちは生き抜いていかなくてはなりません。

「イノベーション」とは、新たな考えや技術を用いて、新たな価値を生み出すことです。近年、耳にする機会が増えた言葉です。

ロボ団での学びでは、常に目の前のできごとに対して「なぜか?」と問いかけることを繰り返します。そのような経験から、子どもは新たな発見をし、アイデアを実現し、進歩させていく人へと成長します。ロボ団の経験が、常識を破るイノベーションのベースとなります。

教室での学びでは、思考を形にする体験をします。さらには教室を飛び出し、ロボットコンクールや各地の大会で、社会とのつながりを持ちます。

個人としても、チームとしても力をつけた子どもたちは、社会に出ても、柔軟な思考力と対応力を持って、他者と協力しながら新しい価値を見出す人へと成長します。大人になっても、ロボ団での経験は生き続けます。

変化の激しい東京では、子どもたちも日々多くの刺激を受けて成長していくでしょう。時には困難な課題と向き合うこともあるかもしれません。
そのようなとき、冷静に、自分の頭で論理的に考え、対処していく力が必要です。

同時に、考えの異なる人や集団にあっても柔軟に対応していける能力も求められます。

将来への選択肢を多く持っておくことは、子ども自身と、成長を見守るお父さん、お母さんの支えとなるでしょう。

都内ではまだ数少ないロボ団ですが、お子さんが未来を力強く生きるためのサポートをしていきます。
可能性を引き出す、ロボ団での授業をぜひ体験してみてください!

体験会のお申し込みなど、お問い合わせはこちらから!